デビルサマナー ソウルハッカーズ | メガテンシリーズとしては異例のフレンドリーな難易度

[PS] デビルサマナー ソウルハッカーズ タイトル画面

割とマニアックな、と言うかモノによっては鬼畜難易度の「女神転生シリーズ」にしては、異例とも言える親切さがウリの「デビルサマナー ソウルハッカーズ 」です。「メガテンシリーズってやった事無いんだけど、とりあえず何かオススメ無い?」と聞かれたら、私はこの「デビルサマナー ソウルハッカーズ 」をオススメします。

デビルサマナー ソウルハッカーズとは

デビルサマナーシリーズの2作目。ネットワークシステム「パラダイムX」が試験運営されたネット都市・天海市を舞台に、ふとしたことからファントムソサエティの陰謀に巻き込まれたハッカー集団「スプーキーズ」の活躍を描く。

ゲームカタログ@Wiki ~クソゲーから名作まで~「デビルサマナー ソウルハッカーズ」より引用

主人公はハッカー集団「スプーキーズ」の凄腕メンバー?

と言うより、オープニングでのヒトミとのやり取りを見る限りでは、まだ駆け出しといった雰囲気が濃厚です。腕前の方は正直よくわかりませんが、ハッキングで仮想都市サービス「パラダイムX」のモニター権を横取りゲットしちゃうくらいなので、なかなか素質はあるんだろうと思います。ただ、それ以降はスプーキーズのメンバーはともかく、主人公はそれっぽい技能を活かしてるところはさっぱり無かったような気が…

キツいよ!ネミッサさん

GUMPに封印されていた記憶喪失の女悪魔ネミッサさんが、主人公の幼馴染みのヒトミに憑依して同行してくれる事になります。明らかにヒトミとは別人28号(死語)なのに、スプーキーズの面々がネミッサさんの存在に気付かないのがある意味スゴイです。「雰囲気が変わった」とかいうレベルで片付く問題じゃないと思うんですケド…どんだけ懐が深いの、スプーキーズ。

[PS] デビルサマナー ソウルハッカーズ ネミッサさん

そこはかとなくマリー・アントワネット風に聞こえなくもない脅し文句で凄むネミッサさん。やだ、ちょっとカッコイイかも…

一癖あるが魅力的なスプーキーズの面々

戦闘に参加してくれる事は無いものの、色々な局面で主人公の手助けをしてくれるスプーキーズのメンバーですが、それぞれ人知れず深い悩みや複雑な想いを抱えていて、時には葛藤しながらもそれらと向き合っていく姿も、この「デビルサマナー ソウルハッカーズ」の魅力の一つだと思います。

ネタバレになるので一部表現を濁しますが、ストーリー中盤でスプーキーズのメンバーがある理由で戦線を離脱する事になります。

ですが、プレイステーションとニンテンドー3DS版では、二週目以降に条件を満たす事でそれを回避する事が出来るようです…私はまだどちらも一周しかしていないので未確認ですが、次こそは必ず…と思っています。

今からプレイするなら?

やはり今プレイするならプラットフォーム的にも一番新しいニンテンドー3DS版がベストでしょう。基本的な内容はプレイステーション版のベタ移植+αといった感じですが、ロード時間短縮・悪魔全書と剣全書の追加・フルボイス化・難易度調整可能・プレイアビリティ面を考えても断然3DS版がオススメです、快適さが全然違いますから。

デビルサマナー ソウルハッカーズ 商品情報

デビルサマナー ソウルハッカーズ | Devil Summoner – Soul Hackers | ロールプレイングゲーム | セガサターン | プレイステーション | ニンテンドー3DS | アトラス

デビルサマナー ソウルハッカーズ 関連動画

『デビルサマナー ソウルハッカーズ』プロモーション映像第1弾

『デビルサマナー ソウルハッカーズ』プロモーション映像第2弾

デビルサマナー ソウルハッカーズ 関連サイト

デビルサマナー ソウルハッカーズ 公式

デビルサマナー ソウルハッカーズ 攻略